忍者ブログ

遠景(教育情報)

大学編入等の教育関係の情報と私の考えを投稿しています。「知恵袋」に私が投稿した内容をリライトした情報も掲載しております。掲載内容は、すべてオリジナルです。

編入予備校に行くべきか?

いいえ。編入予備校に行かずとも、独学で、編入準備は十分に可能です。

ただし、あなたの「立ち位置」によります。

3年次編入のスタンダードは次のようなパターンです。

同志社大学 2年次→国立・大阪大学 3年次

龍谷大学 2年次→ 関西大学 3年次

獨協大学経済学部2年次→国立・埼玉大学経済学部3年次

つまり、中堅私大に入学し、そこから上位私大か国公立大学の3年次編入するという
パターンです。

あなたの場合、狙っている大学レベルの一つ下の「立ち位置」にいる、大学生であれ
ば、独学で、準備できます。それよりも下のレベルの大学生だとすると、苦しくなっ
てきます。

ただ、編入予備校に通っても、予備校側から、一つ上のレベルの大学を編入受験する
ことが「現実的ですよ」と諭され、高嶺を狙う受験は、いさめられると思います。

予備校に、大金を払っていくほどの価値は、私はあまり感じません。

いずれにしても、早めに、準備をスタートした方がよいかと思います。

編入で参考になるサイト
http://www.hennyu.net/

志望動機書の書き方ですが、次の動画が参考になります。推薦編入の場合で、解説され
ていますが、一般編入用でも使えます。この先生の説明は分かりやすいと思います。

チェンネルにも登録しておくと、便利かも知れません。
   ↓
志望動機書を書くための考え方
https://youtu.be/vYetZmuzjjo

拍手[0回]

PR

コメント

毎日貯まるポイントサイト ECナビ