忍者ブログ

遠景(講演会等情報)

偶然に参加した講演会で、今までとは違った景色が見えるようになることがあります。さまざまな、知的で、感動的なインパクトを私たちに与えてくれる講演会、イベントの情報を記事にしています。拍手するをクリック頂けると更新の励みとなります。

没後四十五年 三島由紀夫氏追悼の夕べ 「憂国忌」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

没後四十五年 三島由紀夫氏追悼の夕べ 「憂国忌」

昭和45年(1970)11月25日に東京・市ヶ谷の自衛隊 駐屯地で割腹自殺をした作家・三島由紀夫の命日に毎年開催される追悼集会「憂国忌(ユウコクキ)」。

今年は以下の豪華な登壇者を集めて実施されます。

三島由紀夫氏追悼の夕べ 「憂国忌」

日時:平成27年11月25日(水)18時00分~20時15分頃(17時00分開場)
 
場所:星陵会館 大ホール
 
登壇者:
 
「演劇について」  村松英子
「文学、文士」   西尾幹二
「編集者の思いで」 堤堯
「自衛隊でのミシマ」 ヘンリー・ストークス
「ボディビル」   玉利齋
「薔薇刑撮影記」  細江英公
「楯の会の想い出」 楯の会第一期生
  閉会の辞       富岡幸一郎

資料代:2,000円
 
主催:憂国忌実行委員会


 




拍手[2回]

PR

コメント