忍者ブログ

遠景(教育情報)

大学編入等の教育関係の情報と私の考えを投稿しています。「知恵袋」に私が投稿した内容をリライトした情報も掲載しております。掲載内容は、すべてオリジナルです。

学群制の大学の良さ

特定の学問分野に絞った学びをする学部学科でなく、隣接する学問分野を束ねた
学群制をとっている大学の方が、幅広い勉強ができます。

学群制をとっているのは、国立では筑波大学、私立では桜美林大学があります。
桜美林大学は、学群制に切り替えてから、志願者が急増し、この5年間で、志願
者が3倍に増え、2万人台になっています。

より幅広い学びが出来るというのが、あなたも感じているように、今の時代に
フィットしていると思います。

さらに、リベラルアーツ学部(教養学部学科とも呼ばれます)にすれば、すべて
の学問分野を幅広く学ぶことができます。リベラルアーツ学部や国際教養学部と
呼ばれる学部です。獨協大学や桜美林大学山梨学院大学、宮崎国際大学、南山大
学などにあります。

もう一つの考え方は、大学間での協力関係、コンソーシアムを組んでいる大学も
お勧めです。例えば、鶴見大学は、明治学院大学、横浜市立大学と協定を結んで
いるので、相手先大学の授業を取り、鶴見大学の卒業単位にすることができます。

編入で参考になるページサイト
http://www.hennyu.net

変化が激しく、先が見えにくい現代においては、特定の、狭い専門知識を獲得
する従来の学びではなく、幅広い学びができ、多様な知識を得て、いろいろな
アイデアを発想できるチカラが得れる、リベラルアーツ学部学科の存在感が高
まっていると思います。

拍手[4回]

PR

コメント

毎日貯まるポイントサイト ECナビ