忍者ブログ

遠景(教育情報)

大学編入等の教育関係の情報と私の考えを投稿しています。「知恵袋」に私が投稿した内容をリライトした情報も掲載しております。掲載内容は、すべてオリジナルです。

受験英語とTOEICの違い

TOEICは、ビジネス英語です。商売の英語です。

大学受験時に問われる「アカデミック英語の基礎」とは、語彙も熟語も用語も、異なり
ます。

ビジネス ⇔ アカデミック

しかし、国公立大学で、公開TOEICスコアの提出で、英語筆記試験を免除してくれる大学
であれば、公開TOEICのスコアを上げることに専念できます。

国公立大学の編入試験での公開TOEICスコアの合格安全圏は、大学によって、しかも年に
よって変動しています。一概に、何点以上が合格レベルとは言えません。

一つの例として、国立・和歌山大学の経済学部の3年次編入試験では、公開TOEIC700点台
中盤のスコアを持つ受験生が不合格だったとのことです。

編入で参考になるサイト
http://hennyu.net

それから、TOEICは公開TOEICでなければ国公立大学は受け付けません。
公開TOEIC用の参考書(オールインワン・タイプ)で、語彙、文法と、リスニングを、根気
よく、自習することが必要だと思います。

それと、面接も合否判断の比重が大きいですから、きちんと準備する必要があります。

拍手[3回]

PR

コメント

毎日貯まるポイントサイト ECナビ